会社情報|事業理念

いま都市は、再開発などにより高層化が進んでおります。
狭い日本です。土地の有効利用の観点からも、これは当然の帰結だといえるでしょう。
しかし、その建造物には、法規制と経済性の制約のなかで、耐火性能、遮音性能、軽量化、施工方法など多くの性能が要求されております。日頃、私たちが生活する居住空間について簡単に考えても、防音、防災は完璧でなければなりません。
高層ビル先進国のアメリカでは、長い経験の積み重ねから、耐火構造の主役として石膏ボードが多用されております。
この石膏が持つ優れた性能に、新たなノウハウを加えた新ディウォール工業の防耐火構造遮音間仕切壁、遮音Dウォールは信頼性が高く、人々のアーバンライフを確実に守ります。